2歳児を連れて、いざ、那須高原に夏旅へ<前編>

育児コラム

こんにちは、Kikiです。

2歳9ヶ月の娘を連れて、那須高原に家族旅行してきました。
持ち物は?子どもが楽しめるスポットは?温泉には入れる?娘は何にヒットしていたのか?などなど、ご紹介していきます。

Kiki
Kiki

ちなみに<娘の気質>は…
・アウトドアよりインドア派
・乗り物では比較的おとなしく座っていられる
・初めてのこと、初めての場所に緊張する

Q.1泊2日の夏旅行、子どもの持ち物は?

2歳9か月になって、食事はほぼ大人と同じものを食べられるようになった娘のララ。赤ちゃんの時の旅行と比べて、食事まわりの荷物が減りました~。

とはいえ、心配性の私は、まだまだ結構荷物多めなのですが…。

<娘用の荷物>

★洋服(肌着・Tシャツやブラウス・ズボン)×それぞれ5~6組
★靴下×3足
★カーディガン×1着
★パジャマ×1着
★オムツ(25枚くらい)※実際使ったのは10枚ちょっとかなぁ
★おしりふき、手拭き
★オムツが匂わない袋×6枚
★ビニール袋
★娘用のお菓子
★水筒
★帽子
★日焼け止め、虫よけスプレー
★絵本、新幹線内で遊べるシールブック、パズル、おもちゃ、公園で遊ぶ用のボール
★ハンカチ
★ヘアゴム、リボン
★お食事スタイ(エプロン)×2つ

 

★洋服について
⇒洋服は汗をかいたり、水遊びしたりすることを考え、かなり多めの5~6着!やはり汗をたくさんかいて何度も着替えさせたので実際に5組、使いました。たくさん洋服を持ってきているというのが安心感につながり、どんどん着替えさせられたのが良かった^^
★おもちゃについて
⇒結構、電車やバスでの移動が長かったので、飽きてしまった時のために、薄手の絵本やシールブック、小さめのパズルを持っていきました。気をつけたのが、「はじめて遊ぶもの」を多めに持って行ったこと(食いつきがいいので)。

 

持って行ったおもちゃ。我が家では、こういう時のために、しまじろうの販促PRでもらった小冊子をこっそり、とっておいています。↓

 

ダイソーで、パズルとパズル収納用に袋を買いました。↓

100円でこのクオリティはすごい!でも旅行前に1度開けておくことをオススメします。最初はパズルが切れていなくて繋がっているところがあったので。子どもに渡してすぐ遊べる状態になっているかチェックしておいたほうがいいと思うー。

Kiki
Kiki

余談ですが…
準備万端で出かけた我が家ですが、ひとつだけ家に忘れてきたものがあります。。。それは、しまじろうのぬいぐるみ!!実は、何日も前から「旅行、しまじろうと一緒に行くー!!」と宣言していた娘。いつもしっかり抱いているから、こちらも特に気をまわしてなくて。出掛ける時バタバタしていて、電車に乗ってから、「ハッ!しまじろうを置いてきてしまっている」と気づいた私。ああ、娘泣くかなーと身をこわばらせたのですが…途中電車の中で、「ああっ!しまちゃん、お家にいるの!!!」と突然1度叫んだ時、「そうだねー、お留守番してもらおうか」と話しかけたら、何とか事なきを得た。。。セーフ。

Q.2歳児を連れての旅行に「那須高原」を選んだワケ

★東京から近場&新幹線に乗れる場所
(娘が新幹線に乗りたがっていたので、「新幹線に乗ること」がこの旅の目的でもあった)。ちなみに、東京駅から新幹線で「那須塩原駅」まで72分!
★避暑地だし、夏でもちょっとは涼しいのかな?
(朝晩は、東京より幾分か涼しかったけど、昼間は変わらず暑かったです…)
★1泊2日、かつ急遽決まった旅行だったので、まったり過ごしたかった。
近くに「りんどう湖」という湖もあるようだし、新幹線&温泉&りんどう湖で、2歳児&私たちも楽しめるかなと!

ちょっと長くなってきたので、続きは次回!
次回は「宿泊先」「遊び先」「旅の想い出」などを綴ります~。