娘が保育園に入園した、2年前を振りかえる

保育園・教育

保育園に初めて送った、あの日

2年前の4月3日。娘は1歳半で保育園に入園した。

 

保育園にはじめて送ったあの日。数年後の私は、この不安や寂しさや切なさで押しつぶされそうな気持ちをきっと忘れてしまうだろうと、急いでメモを残していた。それを、ここに記そうと思う。もうすぐ、同じような気持ちで保育園に送りだすママさんが、きっといるだろうと思うから。

過去の私からの手紙のようなメモ

 

2017.4.3 月 はれ

雲がかかっているけど、ところどころ光がさして、
空気がじんわりあたたかく、春らしい朝。

娘ははじめて保育園に登園しました。
朝の空気を感じながら、自転車で保育園まで。
「今日から保育園だねー」
「きっと楽しいよー」「おもちゃ、いっぱいあるよー」
「先生もいるよー」と声をかける。娘は無反応(笑)。
でも途中、電車が見えて、
「あ、電車だよ!」と教えたら、
「あ!あ!」と指さしてた。2人で電車見れて良かった。
ちょっと楽しくなったね。

部屋に入ったら、警戒して緊張の面持ち。
入園式で同じ部屋に入ったときは普通の顔だったのに。
行く前に「これから保育園に通うこと」を話したから
何か感じ取ってたのかな。いざ、私が帰ると分かると、
大号泣してた。。。後ろ髪を引かれる思いで園を出て、
出てから私も涙(というか、今これ書きながらも涙)。

ここまでいろんな葛藤があった。今もある。
でも8:2の割合で、保育園に行けて良かった、
きっと楽しい日々になると思っている。

これからの1年間で、行きつ戻りつしながらも、
10:0で、「保育園行くことにして良かった」
と胸を張れるようになればいい。

そのためにも、私の時間を充実させなければ。

時はすぎて2年後

娘は歩くようになり、走るようになり、ジャンプするようになり、

文章で話すようになり、自分の気持ちを伝えるようになり、口喧嘩するまでになった。

本当に本当に、大きくなった娘が、今ここにいる。

保育園が大好きで、先生が大好きで、お友達が大好きな娘が。

 

「保育園に通って、良かった?」

2年前私が、未来の私に聞きたかった、この質問。

「うん、良かったよ。本当に、良かったよ」

 

ウソ偽りなく、胸を張って答えられる。そのことが本当に嬉しい。

だから、きっとあなたも大丈夫だよ。

またもうすぐ新しい春が始まるんだなぁ。